スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発いらない!3・11福島県民大集会」に参加してきました!

皆さま、お疲れさまです。

最近は寒さがだいぶ収まり、暖房を使わなくてもいい時があって、節約になっていいです!

さてさて、3月11日に福島県郡山市で開催された反原発の大集会に行ってきました!

東京からもいくつかの団体が参加されていて、私達は山谷やあうんの仲間達と一緒に中型バスとフードバンクカーで行ってきました。また、他団体のメンバーと一緒に行ったFBメンバーもいて、FB(フードバンク)からは3人参加しました。

当日は、朝早くに三ノ輪オリンピック隣の公園に集合して、途中サービスエリアに寄りながら特にアクシデントもなく、11時前には郡山に到着しました。会場は、開成山野球場という所でした。駐車場にバスを止めて、近くにあった雑草を見たら、何となく雑草さんは色あせて元気がなさそうな様子でした。(見る側の気持ちの問題かもしれませんが^^;)

kohriyama-zassou.jpg

会場に少し早く着いたので、山谷の仲間の手作り弁当やコンビニ弁当を食べながら、開場になるのを待っていました。野球場が会場だったのですが、球場内から歌手のリハーサルが聴こえてきて、私結構ミーハーなので今日は有名人に会えると期待していました(笑)(後でその歌手が加藤登紀子さんだと分かる^^;)。

開場時間になり、私達は3塁側の2階スタンドで陣取りました。時間が経つにつれ、人が多くなってきました。(ニュースでは1万6000人いたと報道!)(2塁側に見えるのが特設ステージです)
kohriyama-kaijo-1.jpgkohriyama-kaijo-2.jpg


開場には、福島の方はもちろん、東京、釜ヶ崎、名古屋、仙台、静岡など全国各地から様々な団体が集まっていました。労働組合の方も結構多く、日本にこんなに労働組合ってあるんだとびっくりしました^^;何となく井の中の蛙になっていた気持ちです(泣)

13時になり、呼びかけ人の方などの挨拶があり、オープニングコンサートが始まりました。コンサートは、加藤登紀子さんが登場!今まで名前と顔が一致していなく、球場の大型スクリーンでお顔を見たところ、「あっ見たことある!」と少し盛り上がる。歌は、「Now is the Time」、「今どこにいますか」、「命結(ぬちゆい)」、「百万本のバラ」などを歌われていました。久しぶりの生コンサートで、結構興奮してしまい、歌の途中に加藤登紀子さんが私達がいる3塁側を見てきたら、思わず「加藤登紀子ー!」と叫んでしまい少し恥ずかしかったのですが、でもすごく楽しかったです!加藤登紀子さんの空に一指し指を突き刺しながら「ひとりでもひとりじゃない」(「命結」の歌詞)と歌っている姿が歌詞と共にとても心に残りました。

次に、大江健三郎さんのお話が始まり、さっきまでの興奮は少し収まりました。大江健三郎先生のお話では、ドイツの脱原発のことなどを話されていました。ドイツでは脱原発になったとのことですが(私は当日初めて知る(泣))、脱原発を決めた理由は、「ドイツでは倫理委員会というのがあって、経済的な側面でもなく政治的な側面でもなく、倫理観に沿って」脱原発を決めたようです。

次に、福島県の方達から、ご自身の体験談や反原発を訴えていました。話を聞きながら、原発は涙流す人をたくさん作っていると思いました。もちろん、原発で働いている方達やその関連の仕事をしている方達の雇用の問題もありますが、なくて済むものならなくして欲しいと率直に思いました。

また、3・11大地震の時刻に全員で黙とうをしたり、実行委員の方の挨拶があり、その後はデモに行きました!

kohriyama-demo.jpg

デモは、小雨が時々降る中、山谷・釜ヶ崎・名古屋の仲間達と声をからす人がいるくらい、頑張りました!私が今まで参加したデモの中で一番盛り上がったデモだったのではないかと思いました。

帰りは、サービスエリアで夕食を食べて、途中休憩しながら東京に帰ってきました。

今回は長文(大作)になってしまい大変恐縮ですが、私達フードバンクメンバーは、このように通常業務(作業や配送)に加えて、反貧困や反原発関連のイベントに時折参加しています。ご支援・ご協力いただいている支援者の皆様のおかげで活動を継続させていただいております。ありがとうございます。今後も活動に励んでいきたいと思いますので、暖かく見守っていただければと思います。

1/29(日) AIAのみなさんと一緒に餅つきを行いました!

皆さま、お疲れさまです。

一昨日の1月29日(日)に、足立インターナショナルアカデミー(AIA)のみなさんと一緒に餅つきを行ってきました!

AIAさんとは、主に外国人労働者の子供たちに日本語教育などを行っている団体です。
(私の説明よりはこちらを(苦笑)→)http://www.kiwi-us.com/~selasj/AIA/

AIAさんとの餅つきは、数年前から行っていて、私自身は3回目でした。

当日は、AIAの神父さん、シスターさん、ボランティアスタッフの方、外国人のお母様やお父様、お子さん、あうん兼ほしのいえの仲間であるMさん、ほしのいえのFさん、そしてフードバンクメンバーで一緒に餅つきを行いました。
餅つきの段取りの経験がフードバンクメンバーにはあまりなかったため、MさんとFさんがいてくれたおかげで餅つきは滞りなくできました!ありがとうございました!とても助かりました。

AIAさんとの餅つきは、例年のように、トッピングがチョコ、いちご、バナナ、きな粉、あんこなどでした。納豆や大根おろしなどよりは、こちらの方が受けがいいようです。いちごとあんこで「イチゴ大福」にして食べている方もいました。私は、しょっぱい方が好きなので、ほとんどひたすら醤油と海苔の「いそべ巻」にして食べました。
当日の餅米は、無農薬で作った餅米のようでとてもおいしかったです!
(われ米も負けないぞ^^)


(当日の餅つきの様子です)
120129-motituki-3.jpg120129-motituki-2.jpg

120129-motituki-1.jpg


餅つきは、みなさんのご協力のおかげで、結構和気あいあいとした雰囲気でできたのではないかと思い、とてもよかったです。
何か共通となる1つのことをみんなで楽しむことで、ゆるやかなつながりであっても、心が1つになれるような、そんな活動も大切なんだと、餅つきをして何となく思いました。


フードバンクを支えていただいている皆さま、いつもありがとうございます。
お休み中のメンバーもいつでもご参加お待ちしております^^

まだまだ寒い日が続いていますので、皆さまご自愛くださいませ。

山谷農場収穫感謝祭の報告です!

皆さま、こんばんは。

本日、山谷農場の藤田さまから収穫感謝祭の写真をいただきましたので、皆さまにご報告させていただきます。

私は、あらかわ福祉祭りに参加していたので、詳しい状況は分からないのですが、写真から昨年のことを思い出してご紹介させていただきたいと思います。

(フィンランドビバレッジ近くから見える風景)
P1030177(1)_convert_20111107212810.jpg
もうここは、北欧にいるかのような風景ですね。北欧には行ったことないですが(汗)。。。


(これぞ、フィンランドビバレッジ!)
P1030184(1)_convert_20111107213327.jpg
ここでは、お食事会やいろいろな会合?なども催されているようです。
ムーミンいるかなぁ。


(バームクーヘン!!)
P1030206(1)_convert_20111107213920.jpg
昨年は食べったけなぁ。お蕎麦とチヂミをいただいたのは覚えていますが、バームクーヘンも甘くてすごくおいしそうですね^^


(参加された皆さま)
P1030223(1)_convert_20111107215739.jpg
もちろん、フードバンクメンバーも参加しました!
参加された皆さまの前で発表してくれたようで、ありがとうございました!

<収穫感謝祭紹介記事>

http://www.shinmai.co.jp/news/20111106/KT111105GDI090001000.html

※写真と紹介記事のURLは、山谷農場藤田さまよりいただきました。
どうもありがとうございます!

稚拙な文章で大変恐縮ですが、これからも、どうぞよろしくお願いします。

あらかわ福祉祭りに参加してきました!

皆さま、お疲れさまです。
本日、荒川総合スポーツセンターにて開催されたあらかわ福祉祭りに参加してきました!

また、本日は、長野県の山谷農場の収穫感謝祭とも重なったため、メンバーが二手に分かれて活動しました(汗)
今お休みしているメンバーもいて、人数少ないのがたまにきず。。。
でも、持ちこたえるぞー!

それはとにかく、今日の福祉祭りでは、人出が昨年よりも多いようで、お米が結構売れました!やったー!
もちろん、売上げ金は、フードバンクの運営費で活用させていただきます。
皆さまからのご支援、ご協力があってこその活動ですので、支援いただく皆さまには大変感謝しております。

※ちなみに、販売したお米は、「われ米プロジェクト」で出来た、山谷の仲間や様々な背景を持った方たち、
あうんやほしのいえのみなさま、そして、フードバンクメンバーでみんなで作ったお米です!
また、お米はイベントでの販売だけではなく、登録団体へお米を提供させていただくなど様々な活用方法を検討中です。

本日の福祉祭りの様子をご紹介させていただきたいと、「今」思いましたが、計画性のない私のため、
写真を撮っておらず(汗)、皆さまに福祉祭りの様子をご紹介できず残念です。。。

お米の売り子をして思ったのですが、「お金を稼ぐのは、本当はすごく大変なんだ」と実感しました。
会社勤めをしていると、組織の中のある一部分のみの業務をしているため、中々仕入れから販売、サポートまでと
一連の流れを実感することができなかったです。
ですが、農家の方の協力を得て、皆さまと一緒にお米を作って、そのお米を販売していると、繰り返しですが(汗)、お金を稼ぐのは大変だと思いました。

お金を稼ぐことは本当はそれぐらい大変なのに、さらに競争社会となると、本当に大変な世の中だと思いました。
健全な競争はあっていいと思いますが、少しでもこぼれてしまうと、人にもよると思いますが、すぐさま生活が困窮してしまう状況になってしまうのは、湯浅誠さんがおっしゃるように「ため」がもう少し必要な社会だと思いました。

そういう意味でも、フードバンクの活動は、生活に困った方たちの「ため」に少しでもなっていれば、少しでもお役に立てればと思いました。
ご支援やご協力をいただける方達がいらっしゃいますので、皆さまの期待を裏切らないように、これからも様々なことにチャレンジして、フードバンクの活動に励んでいきたいと思います!
どうぞ、これからもよろしくお願いします! ハンドルネーム 佐


11/23 追記
福祉祭りには、福島から避難しているご家族も来ていて、フードバンクのブースにも立ち寄っていただきました。
私、東北出身ですが、東北弁のイントーネーションがとても懐かしく、癒されました。。。
プロフィール

フードバンク

Author:フードバンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FBブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。