スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路上生活者支援連絡会~会合参加の報告~

皆さま、お疲れさまです。

最近、結構寒くなりましたね。ご体調崩していないでしょうか?
私は、今日も音楽を聴きながら、ブログタイムです。
音楽を聴いていると、気持ちが落ち着いたり、楽しい気分になったりと、リラックスタイムです^^
「super bass」やYirumaさんの音楽などいろんなマニアックな音楽を聴いています。


さてさて、11/18(金)に新宿にて、「路上生活者支援連絡会」の会合が開かれ、フードバンクも参加しました。
この会合は、主に助成金についての説明会です。
会合には、日本キリスト教団の方や都内で活動している、TENOHASI(てのはし)さん、山谷労働者福祉会館さん、のじれんさん、浅草ヨハネさん、渋谷聖公会さん、明るい社会作り運動さん、セカンドハーベストさんなどが参加されました。

今回の会合では、助成金についてや他の団体の最近の活動状況など、勉強させていただくことが多い内容でした。

どの団体も共通していたことは、震災以降、資金面や人手が不足している状態のようです。
(もちろん、私たちフードバンクもです(汗)特に人手が。。。)

ある団体から聞いた話だと、被災地にいらっしゃる方達も大変なのですが、「都内に避難している方達も状況は深刻」とのことです。
旦那さんが被災地で仕事をして、妻子が都内で生活をしているなど、「二重生活」になっているとのことです。
そのため、経済的・精神的にとても不安があるとのことです。また、内部被爆もご心配されているようです。
さらに、都内には数千人の方達が避難されていると言われているとのことです。

以前、震災以降、炊き出しにならぶ方達の人数が増えた、という情報をいただき、都内に避難している方達が多いのでは、と推測(予測?)していたメンバーもいて、その推測は的中していたのかもしれません。

また、セカンドハーベストさんは、都内に避難している方達に、食料のパッケージを作り、精力的にご提供していらっしゃるようです。


また、野宿をしている方達は、役所からの追い出しが特に最近、厳しくなっているようです。
お役所は、生活保護を受けさせるために、野宿している方を無理やり連行したこともあったようですが、劣悪な施設に入れられたり、貧困ビジネスなど保護費のピンハネが横行していたり、生活保護があっても、その実態をお役所さんは把握しているのか、またそれも考慮に入れているのか、どうなんでしょうか、と思いたくなることを教えていただきました。


フードバンクは、最近の活動(1年間に行った活動)を簡単にご紹介させていただきました。
お米作りは、皆さまにも話題にしていただき、またお米作りをとても楽しみにしてくださる仲間もいて、有難いのと、まだまだがんばらないといけないと思いました。

会合の後、セカンドハーベストさんと少しお話して、セカンドハーベストさんと私たちフードバンクが、「協力していこう」というお話をいただきました。内心、結構うれしかったです。セカンドハーベストさんと協力できたら、いろんな可能性が出てくるかもしれないですね。
新しいFB(フードバンク)に少しでも近づけるように、古きも大切にしながら、励んでいきたいと思います。



※この記事は、誤解を招く文面があり若干の修正を加えてあります。2011年12月19日修正。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フードバンク

Author:フードバンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FBブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。