スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらかわ福祉祭りに参加してきました!

皆さま、お疲れさまです。
本日、荒川総合スポーツセンターにて開催されたあらかわ福祉祭りに参加してきました!

また、本日は、長野県の山谷農場の収穫感謝祭とも重なったため、メンバーが二手に分かれて活動しました(汗)
今お休みしているメンバーもいて、人数少ないのがたまにきず。。。
でも、持ちこたえるぞー!

それはとにかく、今日の福祉祭りでは、人出が昨年よりも多いようで、お米が結構売れました!やったー!
もちろん、売上げ金は、フードバンクの運営費で活用させていただきます。
皆さまからのご支援、ご協力があってこその活動ですので、支援いただく皆さまには大変感謝しております。

※ちなみに、販売したお米は、「われ米プロジェクト」で出来た、山谷の仲間や様々な背景を持った方たち、
あうんやほしのいえのみなさま、そして、フードバンクメンバーでみんなで作ったお米です!
また、お米はイベントでの販売だけではなく、登録団体へお米を提供させていただくなど様々な活用方法を検討中です。

本日の福祉祭りの様子をご紹介させていただきたいと、「今」思いましたが、計画性のない私のため、
写真を撮っておらず(汗)、皆さまに福祉祭りの様子をご紹介できず残念です。。。

お米の売り子をして思ったのですが、「お金を稼ぐのは、本当はすごく大変なんだ」と実感しました。
会社勤めをしていると、組織の中のある一部分のみの業務をしているため、中々仕入れから販売、サポートまでと
一連の流れを実感することができなかったです。
ですが、農家の方の協力を得て、皆さまと一緒にお米を作って、そのお米を販売していると、繰り返しですが(汗)、お金を稼ぐのは大変だと思いました。

お金を稼ぐことは本当はそれぐらい大変なのに、さらに競争社会となると、本当に大変な世の中だと思いました。
健全な競争はあっていいと思いますが、少しでもこぼれてしまうと、人にもよると思いますが、すぐさま生活が困窮してしまう状況になってしまうのは、湯浅誠さんがおっしゃるように「ため」がもう少し必要な社会だと思いました。

そういう意味でも、フードバンクの活動は、生活に困った方たちの「ため」に少しでもなっていれば、少しでもお役に立てればと思いました。
ご支援やご協力をいただける方達がいらっしゃいますので、皆さまの期待を裏切らないように、これからも様々なことにチャレンジして、フードバンクの活動に励んでいきたいと思います!
どうぞ、これからもよろしくお願いします! ハンドルネーム 佐


11/23 追記
福祉祭りには、福島から避難しているご家族も来ていて、フードバンクのブースにも立ち寄っていただきました。
私、東北出身ですが、東北弁のイントーネーションがとても懐かしく、癒されました。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フードバンク

Author:フードバンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FBブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。