スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発いらない!3・11福島県民大集会」に参加してきました!

皆さま、お疲れさまです。

最近は寒さがだいぶ収まり、暖房を使わなくてもいい時があって、節約になっていいです!

さてさて、3月11日に福島県郡山市で開催された反原発の大集会に行ってきました!

東京からもいくつかの団体が参加されていて、私達は山谷やあうんの仲間達と一緒に中型バスとフードバンクカーで行ってきました。また、他団体のメンバーと一緒に行ったFBメンバーもいて、FB(フードバンク)からは3人参加しました。

当日は、朝早くに三ノ輪オリンピック隣の公園に集合して、途中サービスエリアに寄りながら特にアクシデントもなく、11時前には郡山に到着しました。会場は、開成山野球場という所でした。駐車場にバスを止めて、近くにあった雑草を見たら、何となく雑草さんは色あせて元気がなさそうな様子でした。(見る側の気持ちの問題かもしれませんが^^;)

kohriyama-zassou.jpg

会場に少し早く着いたので、山谷の仲間の手作り弁当やコンビニ弁当を食べながら、開場になるのを待っていました。野球場が会場だったのですが、球場内から歌手のリハーサルが聴こえてきて、私結構ミーハーなので今日は有名人に会えると期待していました(笑)(後でその歌手が加藤登紀子さんだと分かる^^;)。

開場時間になり、私達は3塁側の2階スタンドで陣取りました。時間が経つにつれ、人が多くなってきました。(ニュースでは1万6000人いたと報道!)(2塁側に見えるのが特設ステージです)
kohriyama-kaijo-1.jpgkohriyama-kaijo-2.jpg


開場には、福島の方はもちろん、東京、釜ヶ崎、名古屋、仙台、静岡など全国各地から様々な団体が集まっていました。労働組合の方も結構多く、日本にこんなに労働組合ってあるんだとびっくりしました^^;何となく井の中の蛙になっていた気持ちです(泣)

13時になり、呼びかけ人の方などの挨拶があり、オープニングコンサートが始まりました。コンサートは、加藤登紀子さんが登場!今まで名前と顔が一致していなく、球場の大型スクリーンでお顔を見たところ、「あっ見たことある!」と少し盛り上がる。歌は、「Now is the Time」、「今どこにいますか」、「命結(ぬちゆい)」、「百万本のバラ」などを歌われていました。久しぶりの生コンサートで、結構興奮してしまい、歌の途中に加藤登紀子さんが私達がいる3塁側を見てきたら、思わず「加藤登紀子ー!」と叫んでしまい少し恥ずかしかったのですが、でもすごく楽しかったです!加藤登紀子さんの空に一指し指を突き刺しながら「ひとりでもひとりじゃない」(「命結」の歌詞)と歌っている姿が歌詞と共にとても心に残りました。

次に、大江健三郎さんのお話が始まり、さっきまでの興奮は少し収まりました。大江健三郎先生のお話では、ドイツの脱原発のことなどを話されていました。ドイツでは脱原発になったとのことですが(私は当日初めて知る(泣))、脱原発を決めた理由は、「ドイツでは倫理委員会というのがあって、経済的な側面でもなく政治的な側面でもなく、倫理観に沿って」脱原発を決めたようです。

次に、福島県の方達から、ご自身の体験談や反原発を訴えていました。話を聞きながら、原発は涙流す人をたくさん作っていると思いました。もちろん、原発で働いている方達やその関連の仕事をしている方達の雇用の問題もありますが、なくて済むものならなくして欲しいと率直に思いました。

また、3・11大地震の時刻に全員で黙とうをしたり、実行委員の方の挨拶があり、その後はデモに行きました!

kohriyama-demo.jpg

デモは、小雨が時々降る中、山谷・釜ヶ崎・名古屋の仲間達と声をからす人がいるくらい、頑張りました!私が今まで参加したデモの中で一番盛り上がったデモだったのではないかと思いました。

帰りは、サービスエリアで夕食を食べて、途中休憩しながら東京に帰ってきました。

今回は長文(大作)になってしまい大変恐縮ですが、私達フードバンクメンバーは、このように通常業務(作業や配送)に加えて、反貧困や反原発関連のイベントに時折参加しています。ご支援・ご協力いただいている支援者の皆様のおかげで活動を継続させていただいております。ありがとうございます。今後も活動に励んでいきたいと思いますので、暖かく見守っていただければと思います。

スポンサーサイト

3月4日 配送報告

皆さま、お疲れさまです。

最近は、少しずつ暖かくなってきて過ごしやすくなってきたのでよかったです。

一週間遅れの報告で恐縮ですが、3月4日に配送に行って来ましたので、報告させていただきます。

当日は、FBメンバー3人に加え、FBの専任ドライバーのDさんと一緒に配送に行ってきました。
配送途中の車内では、いつものように、日常のこと・社会のこと・仕事や職場のことなどいろいろな話題が飛び交い、和やかな雰囲気で配送ができたのでよかったと思います。

配送当日の流れは、当日FB事務所に集合してから、配送準備をまず行います。配送準備とは、各登録団体にお米と食品を配送しますので、「この団体に何kgのお米と注文表でリクエストであった食品」を各団体ごとに仕分ける作業のことです。仕分け作業ができ次第、車で主に東京都内と神奈川県の生活困窮者を支援する各団体に配送に行きます。

フードバンクがお米や食品を提供している主な支援団体は、野宿労働者を支援する団体や女性や外国人のシェルター、障害者施設、母子家庭の方を支援する団体などです。

まだまだ小さな団体で力不足もある私たちフードバンクですが、今もご支援・ご協力をしていただいている皆さまのおかげで活動を継続させていただいております。

先の見通しの予測をつけづらい今の世の中ですが、他団体の仲間と少しずつでもつながりを強くしながら活動に励んでいきたいと思いますので、暖かく見守っていただければと思います。

(FB事務所に届いていた皆さまからいただいたカンパです)
kanpa201203.jpg

昨年のニュースレター発行以降、まだたくさんのお米カンパをいただいております。支援者の皆様、本当にありがとうございます。また、お忙しい中ニュースレターのデザイン作成にご尽力いただいた仲間、本当にありがとうございます。いつでもお待ちしております^^

プロフィール

フードバンク

Author:フードバンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FBブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。