スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【番外編】荒川河川敷追い出し工事反対デモ

皆さま、今日もお疲れ様です。
仕事をしているといろんな出来事がありますね。
それらの出来事は、自分を見つめ直すいいきっかけだと思っています。ありがとうございます。

さてさて、今日は番外編でフードバンクの活動ではないのですが、いつもフードバンクにご協力いただいている、山谷福祉会館の方からの「荒川河川敷追い出し工事」反対デモの情宣をさせていただきます。
Nちゃん、Yさん、いつもフードバンクにいろいろとご協力いただいて、ありがとうございます!

-----------------------------------
(以下、転送転載歓迎)

◆荒川河川敷追い出し工事ヤメロ!霞ヶ関一周デモへ!◆

2011年12月2日(金) 11:30日比谷公園霞門集合
→霞ヶ関一周デモ
→13:00 国交省との話し合い(予定)

荒川河川敷で野宿者追い出しの工事が行われています。8月に「工事を行うので出て行け」という通告のビラが配られ、それ以来工事が強行されています。11月に入ってからは警察を導入しての小屋の撤去(持ち主を追い出したあとに)行われ、また11月22日には、特定の小屋と横断幕を対象に、撤去を指示する「公告」が掲示されました。
工事を行っているのは荒川下流河川事務所。国交省に属する部署です。河川事務所の職員は、工事の目的が河川敷から野宿者を追い出すことであることを何度も口にしています。また、河川事務所と墨田区および地域住民も参加しての会議の議事録では、「(河川敷に)水路を入れるとホームレスが住めなくなり、よい」という文言が繰り返しあらわれています。このような明らかな野宿者追い出し工事が公共事業として行われるのは大きな間違いです。
12月2日、私たちは11月18日に提出した申し入れ書に基づき、国交省と話し合いを持つ予定です。昼休みの時間に合わせて霞ヶ関を一周するデモも行います。河川敷で暮らす仲間を支える行動に、ぜひご参加ください。

連絡先:台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館
03-3876-7073
http://san-ya.at.webry.info/

-----------------------------

スポンサーサイト

11/27 配送報告です!

皆さま、今日もお疲れ様です。
今日も一日、大切に過ごして生きたいと思います。

さてさて、11月27日に、配送に行って来ましたので、皆さまに報告させていただきます。

当日は、ドライバーさん含めて3人で行って来ました。
いつもと同じように、注文書を見ながら配送準備をして、それからフードバンク事務所を出発です。

いつもいつも、配送のドライバーに来てくださっているお二人には感謝です!
ありがとうございます


次の写真は、浅草聖ヨハネ教会さんの建物です。
asakusa-yohanesan.jpg
浅草聖ヨハネ教会さん、こちらこそいつもありがとうございまーす
こちらの建物は、以前メンバーも話していましたが「国宝」にもなっているようです。


こちらは、配送途中の車内です。少し中途半端な状態の車内(汗)
haisoutochuu.jpg


当日は、配送の後に発送用のお米荷物の荷造りをしました。

(ビフォアー(作業前))
before.jpg
雑然としています。。。(汗)


(アフター(作業後))
after.jpg
結構、すっきりです中央の青い物体は、発送用のお米荷物などです!


配送は、東京都内や神奈川県を中心に配送しています。
主に、野宿をしている方たちへの炊き出し、女性や外国人のシェルター、福祉施設、難民の方たちを支援している団体などに提供させていただいております。

今週の土曜日(12月3日)も精米作業や注文書作りなどを行います。また、夕方からは運営会議も行います。
もし、ご関心のある方は、いつでもご参加いただければと思います。
元メンバーもいつでも大歓迎です^^

11/19 作業報告

お疲れさまです。

夜は最近、ほんとに寒くなってきましたね
部屋にいるとクシャミ連発です。ハウスダストかな。。。


11/19(土)に11月配送分の注文書作り、11/23(水)の収穫祭の準備を行いました。

本当は精米作業も行いたかったのですが、精米機の調子がよくなくて、当日の精米作業は行えませんでした。ですが、夕方に精米機屋さんに急遽来ていただき、直していただきました
精米機の修理の後、試しに精米したお米やインスタントコーヒーをいただきました。
また、修理中も丁寧に精米機が調子がよくない原因を説明してくれたり、とても親切な方でした。
精米機屋さん、ありがとうございます

ただ、この日のために来てくれた山谷や新宿の仲間には申し訳ないことをしました。段取り不足で反省です。
何かと不十分なことがあるにもかかわらず、毎回ご協力いただいて、感謝です。
山谷や新宿の仲間、ありがとうございます

(お昼ご飯の後のゆっくりタイムの様子です)
2011-11-19作業日

震災以降、都内の支援団体のボランティアの人手や資金面が不足しがちのようです。
フードバンクも活動基盤を強化するなど、何かできないか、個人的に模索中です。

今年も、年末年始に向けて、これから忙しくなりそうですね。
だいぶ寒くなりましたので、皆さま、お体にお気をつけくださいませ。

路上生活者支援連絡会~会合参加の報告~

皆さま、お疲れさまです。

最近、結構寒くなりましたね。ご体調崩していないでしょうか?
私は、今日も音楽を聴きながら、ブログタイムです。
音楽を聴いていると、気持ちが落ち着いたり、楽しい気分になったりと、リラックスタイムです^^
「super bass」やYirumaさんの音楽などいろんなマニアックな音楽を聴いています。


さてさて、11/18(金)に新宿にて、「路上生活者支援連絡会」の会合が開かれ、フードバンクも参加しました。
この会合は、主に助成金についての説明会です。
会合には、日本キリスト教団の方や都内で活動している、TENOHASI(てのはし)さん、山谷労働者福祉会館さん、のじれんさん、浅草ヨハネさん、渋谷聖公会さん、明るい社会作り運動さん、セカンドハーベストさんなどが参加されました。

今回の会合では、助成金についてや他の団体の最近の活動状況など、勉強させていただくことが多い内容でした。

どの団体も共通していたことは、震災以降、資金面や人手が不足している状態のようです。
(もちろん、私たちフードバンクもです(汗)特に人手が。。。)

ある団体から聞いた話だと、被災地にいらっしゃる方達も大変なのですが、「都内に避難している方達も状況は深刻」とのことです。
旦那さんが被災地で仕事をして、妻子が都内で生活をしているなど、「二重生活」になっているとのことです。
そのため、経済的・精神的にとても不安があるとのことです。また、内部被爆もご心配されているようです。
さらに、都内には数千人の方達が避難されていると言われているとのことです。

以前、震災以降、炊き出しにならぶ方達の人数が増えた、という情報をいただき、都内に避難している方達が多いのでは、と推測(予測?)していたメンバーもいて、その推測は的中していたのかもしれません。

また、セカンドハーベストさんは、都内に避難している方達に、食料のパッケージを作り、精力的にご提供していらっしゃるようです。


また、野宿をしている方達は、役所からの追い出しが特に最近、厳しくなっているようです。
お役所は、生活保護を受けさせるために、野宿している方を無理やり連行したこともあったようですが、劣悪な施設に入れられたり、貧困ビジネスなど保護費のピンハネが横行していたり、生活保護があっても、その実態をお役所さんは把握しているのか、またそれも考慮に入れているのか、どうなんでしょうか、と思いたくなることを教えていただきました。


フードバンクは、最近の活動(1年間に行った活動)を簡単にご紹介させていただきました。
お米作りは、皆さまにも話題にしていただき、またお米作りをとても楽しみにしてくださる仲間もいて、有難いのと、まだまだがんばらないといけないと思いました。

会合の後、セカンドハーベストさんと少しお話して、セカンドハーベストさんと私たちフードバンクが、「協力していこう」というお話をいただきました。内心、結構うれしかったです。セカンドハーベストさんと協力できたら、いろんな可能性が出てくるかもしれないですね。
新しいFB(フードバンク)に少しでも近づけるように、古きも大切にしながら、励んでいきたいと思います。



※この記事は、誤解を招く文面があり若干の修正を加えてあります。2011年12月19日修正。

山谷農場収穫感謝祭の報告です!

皆さま、こんばんは。

本日、山谷農場の藤田さまから収穫感謝祭の写真をいただきましたので、皆さまにご報告させていただきます。

私は、あらかわ福祉祭りに参加していたので、詳しい状況は分からないのですが、写真から昨年のことを思い出してご紹介させていただきたいと思います。

(フィンランドビバレッジ近くから見える風景)
P1030177(1)_convert_20111107212810.jpg
もうここは、北欧にいるかのような風景ですね。北欧には行ったことないですが(汗)。。。


(これぞ、フィンランドビバレッジ!)
P1030184(1)_convert_20111107213327.jpg
ここでは、お食事会やいろいろな会合?なども催されているようです。
ムーミンいるかなぁ。


(バームクーヘン!!)
P1030206(1)_convert_20111107213920.jpg
昨年は食べったけなぁ。お蕎麦とチヂミをいただいたのは覚えていますが、バームクーヘンも甘くてすごくおいしそうですね^^


(参加された皆さま)
P1030223(1)_convert_20111107215739.jpg
もちろん、フードバンクメンバーも参加しました!
参加された皆さまの前で発表してくれたようで、ありがとうございました!

<収穫感謝祭紹介記事>

http://www.shinmai.co.jp/news/20111106/KT111105GDI090001000.html

※写真と紹介記事のURLは、山谷農場藤田さまよりいただきました。
どうもありがとうございます!

稚拙な文章で大変恐縮ですが、これからも、どうぞよろしくお願いします。

われ米を受け取りに行って来ました!

こんばんは^^

本日、「われ米プロジェクト」で収穫できたお米を小林さん宅まで受け取りに行って来ました!

午前中、あうんの中村さんの用事を済ませた後、羽生近くの「みちの駅」でお昼ご飯を食べ、小林さん宅まで行って来ました!

今年のわれ米プロジェクトで収穫できたお米は、2反合わせて約800kgです。

お米の受け取りの後、小林さん、中村さんの会話に混じって、今年のお米やTPPなどいろいろなお話を聞かせていただきました。

そこで、朗報です^^

先日われ米を販売するに当り、放射能の影響について群馬県が保証する「安全ラベル」をいただきましたが、
最近、需要があるようで、農家の方個別に線量計で放射線量を計っているようです。
そこで、小林さんのお米、またわれ米も、放射線の影響は問題ない数値と結果が出ました!

「遊穂(ゆうすい)自然農法園」から、小林さんのお米の通信販売も行っていますよー

(小林さんと中村さんの二人仲良くツーショット^^)
仲良くツーショット-圧縮

(「僕のことも忘れないで!」人懐っこい小林さん宅のわんちゃんも健在です!雨水を振り切っているシーン。)
小林さん宅のわんちゃん-圧縮



あらかわ福祉祭りに参加してきました!

皆さま、お疲れさまです。
本日、荒川総合スポーツセンターにて開催されたあらかわ福祉祭りに参加してきました!

また、本日は、長野県の山谷農場の収穫感謝祭とも重なったため、メンバーが二手に分かれて活動しました(汗)
今お休みしているメンバーもいて、人数少ないのがたまにきず。。。
でも、持ちこたえるぞー!

それはとにかく、今日の福祉祭りでは、人出が昨年よりも多いようで、お米が結構売れました!やったー!
もちろん、売上げ金は、フードバンクの運営費で活用させていただきます。
皆さまからのご支援、ご協力があってこその活動ですので、支援いただく皆さまには大変感謝しております。

※ちなみに、販売したお米は、「われ米プロジェクト」で出来た、山谷の仲間や様々な背景を持った方たち、
あうんやほしのいえのみなさま、そして、フードバンクメンバーでみんなで作ったお米です!
また、お米はイベントでの販売だけではなく、登録団体へお米を提供させていただくなど様々な活用方法を検討中です。

本日の福祉祭りの様子をご紹介させていただきたいと、「今」思いましたが、計画性のない私のため、
写真を撮っておらず(汗)、皆さまに福祉祭りの様子をご紹介できず残念です。。。

お米の売り子をして思ったのですが、「お金を稼ぐのは、本当はすごく大変なんだ」と実感しました。
会社勤めをしていると、組織の中のある一部分のみの業務をしているため、中々仕入れから販売、サポートまでと
一連の流れを実感することができなかったです。
ですが、農家の方の協力を得て、皆さまと一緒にお米を作って、そのお米を販売していると、繰り返しですが(汗)、お金を稼ぐのは大変だと思いました。

お金を稼ぐことは本当はそれぐらい大変なのに、さらに競争社会となると、本当に大変な世の中だと思いました。
健全な競争はあっていいと思いますが、少しでもこぼれてしまうと、人にもよると思いますが、すぐさま生活が困窮してしまう状況になってしまうのは、湯浅誠さんがおっしゃるように「ため」がもう少し必要な社会だと思いました。

そういう意味でも、フードバンクの活動は、生活に困った方たちの「ため」に少しでもなっていれば、少しでもお役に立てればと思いました。
ご支援やご協力をいただける方達がいらっしゃいますので、皆さまの期待を裏切らないように、これからも様々なことにチャレンジして、フードバンクの活動に励んでいきたいと思います!
どうぞ、これからもよろしくお願いします! ハンドルネーム 佐


11/23 追記
福祉祭りには、福島から避難しているご家族も来ていて、フードバンクのブースにも立ち寄っていただきました。
私、東北出身ですが、東北弁のイントーネーションがとても懐かしく、癒されました。。。
プロフィール

Author:フードバンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FBブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。