スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度お米づくりについて

またまた、遅れていた報告を巻き返すべく・・・汗

今年もお米づくりプロジェクトを開催しております。

4月27日に種まき、6月1日に田植えを終えました。
いつも思うことですが、年齢も性別も国籍も関係なく、共に米づくりの作業をし、なんということのない会話をしながらご飯を食べたり、いい光景だなと思います。

foodbank01.jpg  foodbank02.jpg

左:種まきは少人数で行ったため、お昼はちょっと奮発してバーベキューです。煙にまかれながら仲間が頑張ってくれました~

右:田植えの後は足や手についた泥をながすのに公園脇にある川(人工ではありますが・・)を使わせていただいてます。
ほてった体を冷やしてくれて本当に気持ちいい!毎回大好評なのです。   


次回は8月に草取りを行う予定ですが、
例年最高気温をたたきだす群馬県館林市で今年も誰ひとり倒れることなく草取りを負えられるのか!!
頑張って乗り越えようと思います。

(AS)
スポンサーサイト

子どもも大人もみーんな一緒に田植えを行いました♪

更新滞っておりました。。  申し訳ありません。

今年も始まりました
お米づくりイベント、通称 われ米プロジェクト!

6月1日(土)に 総勢80名 で田植えを行いましたのでまずはそのご報告から!

6G7A581.gif

毎月お米の受け渡しはあるものの、顔を合わせる機会はなかなか持てません。
そんな中、このお米づくりは顔を合わせ、近況を話す貴重な機会tなっています。

田植えだけでなくて、畦にいるザリガニやカエルをとったり、大人も童心にかえってみんなで大騒ぎしました☆


IMGP1214.gif


昔の人はこの大きさの田んぼを何人で植えていたのでしょうか。
私たちは一反の田んぼに約50人が入ったので午前中で約3時間で植え終わりましたが、
きっと一日(それ以上か…)仕事だったのでしょう。

日差しや雨と相談しながら、肥料や水の調整という作業を多様な仕事をする
「お百姓さん」という仕事をあらためてすごいなぁと思いました。


以前、井上ひさし著「コメの話」という本を読んで、
もっとお米や農業やお百姓さんを大切にできるといいのにな、と思ったことを思い出しました。









10月6日 稲刈りに行ってきました

10月6日、無事稲刈りを終えることができました!
今年は猛暑の影響もあってお米は不作なのではないか…
という不安はよそにたわわに実った稲穂が私たちを待ってくれていました。

1反分の稲刈りを約50人で行うというと、1人分は少ないのではないかと思われるでしょうが、
なんの!なんの!
慣れない鎌を使い、普段することのない中腰が続くと…。
翌日は筋肉痛になりました。。

フードバンクの新米は登録団体にお届けする以外にもイベントなどでも販売いたします。
お近くの方はぜひお越しくださいね。

--------------------------------
↓以下、今のところ販売が決定しているイベントです。

■10月20日 反貧困世直し大集会2012 芝公園にて
■11月17日 あらかわ福祉まつり 荒川総合スポーツセンターにて


IMGP0972_convert_20121010183038.jpg
田んぼを貸してくださっている農家の小林さん

IMGP0989_convert_20121010183202.jpg
稲を刈る人、刈った稲を束ねる人、みんなで協力して行います。

IMGP0998_convert_20121010183458.jpg
午後には脱穀も行います。束ねた稲をバケツリレ-♪

IMGP1002_convert_20121010183307.jpg
とっても気持ちのいい青空ですが、
この15分後には大雨が。。間に合ってよかった!

5月19日(土) 第4回 われ米プロジェクト 田植えに行って来ました!

皆さま、こんばんは。

昨日、FB(フードバンク)のお米作り「われ米プロジェクト」の「田植え」に行って来ました!

「われ米プロジェクト」は、お陰さまで今年で4回目になりました。このプロジェクトは、「社会で分断されがちな人々の社会や自然との結びつきを取り戻すこと」と、また「フードバンクの登録団体同士の顔の見える関係作り」というような目的で始まりました。

1年目に、このお米作りを精力的に引っ張っていただいたメンバーがいて、そこでこのお米作りの形ができたのではないかなと思いました。私は、もう既に出来上がっているものにちょこっとお手伝いさせていただいている感じです^^;

昨日は、総勢72名前後の参加者でした。FBの事務所がある三ノ輪からマイクロバスや乗用車、レンタカーで群馬県の板倉町に向かいました。また、電車で直接現地に来てくださった団体の方や、また自前の車で現地に来てくださった方々もいました。

現地についてから、田植え班と昼食作り班に分かれて、それぞれ活動しました。私はカエルが大の苦手で、田んぼには入れないので、昼食作りをしました。みんなで昼食作りの作業は、とても楽しいものです。田植えの作業が終了して、みんなで昼食を食べました。昼食は、トン汁、現地の農家の方からいただいたお米の白飯、サラダ、そしていつも好評なキムチです!みんな、ご飯もトン汁もサラダやキムチもおいしい!と言ってくれて、とてもよかったです。

参加いただくメンバーは、FBとつながりのある団体のメンバーが中心です。いろいろな方がいらっしゃいますが、せっかく来てくれたので、気持ちよく参加できるように特に最近心がけています。それもあってか、帰りに新宿のとある団体の方から、「みんな楽しそうにやっていたし、とてもよかったと思います」と言ってくれて、とても嬉しかったです!

【田植えの風景】
taue-20120519-01.jpg

taue-20120519-02.jpg


今後はしばらく、活動の基盤作りと他団体の仲間とのつながり作りをやっていければいいなぁーと個人的には思っています。

昨日、参加してくれた皆さまと現地の農家のKさん、FBメンバーどうもありがとうございました!お休み中のメンバーもいつでもお待ちしております^^

まだまだ未熟な所あると思いますが、できるだけ活動を行っていきたいと思いますので、皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます。

4月29日(日) 第4回われ米プロジェクト 種まき報告!

皆さま、お疲れさまです。

今日、近所の道端の植え込みの花が満開でした^^/
たぶん、花の名前は「つつじ」。見てるといい気持です!

一週間以上遅れての報告でほんとに恐縮ですが、4月29日(日)にフードバンクのお米作り、通称「われ米プロジェクト」の種まきを行ってきました!

この「われ米プロジェクト」も今年で4回目になりました!

お米作りの場所は、「群馬県板倉町」という所です。FB(フードバンク)からは、基本的には車で向かいます。参加いただく仲間は、FBとつながりのある団体のメンバーがメインですが、できれば、フードバンクに参加したことがない方も、いろんな方とも一緒にお米作りをさせていただければと思っております。

4月の「種まき」から始まり、5月の「田植え」、6~8月にかけて「草取り」、9月から10月頃に「稲刈り」と「収穫祭」を毎年行っています。4/29(日)は、その「種まき」を行ってきました!このお米作りは、現地の農家の方にものすごーくお世話になっていて、Kさん本当にありがとうございます。

(種まき風景 その1)
20120429tanemaki-1.jpg


(種まき風景 その2)
20120429-tanemaki-2.jpg

(昼食風景)
20120429-tanemaki-3.jpg


先日、山谷の共同炊事で5月19日の「田植え」の呼びかけをしてきました!私含めて、いろんな人生経験やいろんなことがあった方々がいると思いますが、そのような方々にとっても、少しでも居心地のいいような、少しでもほっとするような、そんな場所にできれば、すごくいいなぁと個人的には思っています^^;

また、普段顔を合わすことがない、様々な背景を持った方々との結びつきもできればいいなぁと思っています。

フードバンクのメンバー不足という事情もあり、中々行き届かない部分もあり申し訳ないとも思いますが、みんなで力を合わせて乗り越えていきたいと思っています!お休み中のメンバーもいつでもいつでも待ってます^^

また、フードバンクを支えていただいている支援者の皆様、いつもありがとうございます。
このような感じのフードバンクですが、今後も活動に励んでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

Author:フードバンク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FBブログカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。